飛行機に関する話題や写真、搭乗記、ホテル紹介などを書いています。日々、何となく思った事を綴ります。

ANA 空港での国内線空席待ちの取り扱い変更ならびに、伊丹空港ラウンジリニューアル

2015.09.30


空港での国内線空席待ちの取り扱い変更

ANAは、2015年9月30日(水)から国内線における空港空席待ちの整理券種別と呼び出し順を変更し、ダイヤモンドサービスメンバーを最優先とするよう取り扱いを変更します。

150930_1新しい空席待ち整理券種別「S」を設定し、ダイヤモンドサービスメンバーのみが該当します。
以降「A」「B」「C」と続き、従来ダイヤモンドサービスメンバーと同等の取り扱いだったプラチナサービスメンバー・ブロンズサービスメンバー・スーパーフライヤーズカードメンバー・スターアライアンスゴールドメンバー・スターアライアンスシルバーメンバーは種別「A」となります。
種別「B」はプレミアムクラスへのアップグレード希望者・一般(普通)席希望者、種別「C」はシニア割引利用者・スカイメイト割引利用者が該当します。

伊丹空港に「ANA SUITE LOUNGE」誕生

2015年11月5日(木)、伊丹空港南ターミナル2階の国内線ANA LOUNGEをANA SUITE LOUNGEとして新たに供用を開始します。
なお、3階は現行同様ANA LOUNGEとして使用可能です。

改修後の2階受付カウンター(イメージ)

改修後の2階受付カウンター(イメージ)
Copyright©ANA・ANAセールス

2階奥リラクゼーションコーナー(イメージ)

2階奥リラクゼーションコーナー(イメージ)
Copyright©ANA・ANAセールス

伊丹空港のANA SUITE LOUNGEでは、106席のラウンジスペースを備え、ワインやプレミアムビール、パンやスープなどの軽食も提供されます。
日本に初めてベルギーワッフルを紹介したマネケンの一番人気、プレーンワッフルも提供されます。

また、ANA SUITE LOUNGEは今後、新千歳空港、福岡空港においても、順次展開するとのことです。

関連記事

スポンサードリンク

DMM.make DISPLAY

カテゴリー

スポンサードリンク